『ジュニア』 と 『シニア』 の 【運動あそび塾】 ボール運動の組合せ コーディネーション運動 更新日: 2014-05-07

2008/10/1(水)よりホームページをリニューアルしております ⇒ http://www.warakashi.net

【しらさん家】 ジュニアとシニアの運動あそび塾

【しらさん家】営業時間

(火)〜(土)…13:00-19:00

定休日:(日)(月)
ゴールデンエイジ

(小学生:低・中学年)

運動神経を向上
入会申込書おとな用(PDFファイル)


入会同意書おとな用(PDFファイル)
コーディネーション能力
バランス能力
反応能力
を 維持・向上させて
高齢者の転倒による骨折を予防
東本町 モーリエV 1F (市民プラザ前)

みんなで愉しむ≪運動あそび塾≫
【しらさん家(ち)
笑い

脳を活性化
会員向け掲示板
【しらさん家】
ご意見・要望等を取り入れて
お互いが成長し続けるコトを
めざします

ログインにIDとパスワード
が必要になります
いつまでも
元気でおでかけを
続けるために
 



利用案内
運動あそび教室

シニア教室
詳細1
PDFファイル
ダウンロード



シニア教室
詳細2
PDFファイル
ダウンロード

お達者コース (シニア向け) 13:30-14:30 (火)・(木)
【週2回会員】:月4,400円 (月8回[週2回])
【週1回会員】:月2,600円 (月4回[週1回])
【1回利用】:1回700円 (初回体験無料のため2回目以降)
キンダーコース (年中・年長) 16:00-17:00 (火)〜(金)
キンダーコース (年中・年長) 15:00-16:00 (土)
3,000円 (月4回[週1回])
ジュニアコース (小学生) 17:15-18:15 (火)〜(金)
ジュニアコース (小学生) 10:45-11:45 (土)
ジュニアコース (小学生) 16:15-17:15 (土)
3,000円 (月4回[週1回])
各コース&各曜日 定員 15名様程度のため、お早めにお申込みください。
運動あそび教室
メニュー例
【メニュー】 【主なコーディネーション能力】
片足バランス バランス能力
ばらんすてっぷ
リズムジャンプ リズム能力
トス&パス 変換能力
リアクションキャッチ 反応能力
ストップ・ザ・ボール
スリーボールパス 識別能力
ボール鬼 定位能力
ラダートレーニング 連結能力
ミニハンドテニス
営業時間 (火)〜(土)・・・13:00 〜 19:00
休 日 (日)(月)
その他 普段着でOK
靴を脱いで裸足または靴下での運動あそび
飲み物やお茶菓子などの持ち込みも自由(アルコール類は不可)
入会時の
手続き書類
入会申込書と入会同意書の2種類の提出が必要になります
尚、小学生は入会申込書こども用をご活用ください
入会申込書おとな用(PDFファイル:ダウンロード)
入会同意書おとな用(PDFファイル:ダウンロード)

入会申込&同意書こども用
(改訂中のため、お手数をお掛けしますが、しばらくは直接お問合せください)




【しらさん家】 開設までの経緯と思い入れ (eこってニュースでも紹介)

感性ロボット』を創りたい!・・・みんなの気持ち(愉しむココロ・やる気)を『つなげる』役割・機能を持ち、思わず笑っちゃう!?
そんなヒト-ロボ-ヒトとの関係を追及したモノ・コトづくりが私の夢。


その夢の実現に向けた第一歩として、コト(愉しみ)づくりを実践していく「空」を提供し、
「仲」で生活に笑い足す「時」を共有する目的で、

柏崎シネマ跡のスペースを活用した『ジュニアとシニアの運動あそび塾』【しらさん家】をオープンしました。
1991年
つくばの機械技術研究所での卒業研究において、「人間協調に関するテーマ」で力制御による柔らかいロボットに出合う

⇒この感覚を世の中の何かに役立てられないか?
1995年〜
学校卒業後、工作機械メーカーでの産業用(工場で活躍する)ロボット関連のモノづくりを少しだけ経験し、
実家株註製作所において「発明オヤジ」になる志を胸に期待と未来の困難を覚悟して柏崎にもどる

⇒コレで人間共存型ロボットづくりを追及する環境が手に入れられると簡単に考えていたが、現業とのバランスの中で
中小企業における研究開発の推進(まわりと違った発想を一人で実行)の難しさを痛烈に味わうコトとなる
2002年〜
ロボットづくりの方向性を「健康増進へのお役立ち」と絞ってから様々な健康関連の資格取得に取り組む
⇒その中で有酸素運動・筋力トレーニング・ストレッチによる何回何セット1日何分以上月何回という取組み方・目標設定に
違和感を抱くようになっていき、+愉しみづくり(仲間とのレクリエーション)へ興味がシフトしていく
2004年〜
空気の移動を活用した(超ローテクでロボットとはいえない第一弾となる)バランス運動器具【ばらんすてっぷ】の開発を
進める中で『バランス能力反応能力』に特に着目するようになる

⇒転倒予防には筋力強化だけではなく、とっさに反応できるいわゆる「運動神経(情報・神経系)」を鍛えて、転んでも
大きなケガにつながらない「身のこなし」が維持できる生活体力づくりも必要だと確信
2006年
コーディネーショントレーニング(COT)』に出合う⇒コレだとビビっと!!

⇒【ばらんすてっぷ】を活用する組合せの幅・選択肢が拡がる発見でもあり、こんな運命に感謝
2007年
ばらんすてっぷ】がIDSデザインコンペティション2007IDS審査委員賞受賞

⇒受賞の電話連絡を受けて、思わず一人で小さくガッツポーズ連発!!
認めてくれるヒトがいることで「ほっとした!(事業化への自信にもつながると・・・)」というのが正直なところ
2007年
4月2日

株式会社 笑足ねっと
(わらかしねっと)設立

⇒これからもっと多くの方々へこの「笑える運動あそび」をお届けしていく役割が、私達スタッフ(こと&ササ&しら)の
使命だとの信念と志のもと、「まちづくり」と「健康づくり」を組合せる挑戦を継続

◎みなさんからもこの未来に続く現在の成長(試行の積み重ね)を応援いただけると幸いです。

★『コーディネーショントレーニング(COT)』&【ばらんすてっぷ】に関しては、コトバでは伝えきれない要素がたくさんあり、
ぜひ一度実際に笑顔つながりを体験してほしいと思います。

【運動あそび教室】 『個人性・自分らしさ』を育む仕組みへのこだわり (キーワード)
ヒト(生きがい)づくり コミュニティ(仲間)づくり コト(愉しみ)づくり
自愉力 : 自分らしくしむ心をつなげる
Spirit(スピリット) Mind(マインド) Body(ボディ)
霊性 精神 身体
どう生きるか
何に命を使うか
コミュニケーションスキル (人と会って対話を)
愉しむために
歩いてでかける
愉しむ つながる 感じる
enjoyment
(エンジョイメント)
communication
(コミュニケーション)
coordination
(コーディネーション)
『志』  あいさつ&笑顔   運動神経・五感 
主体性・自発的行動 異質な仲間との交流 バランス&反応 能力
笑かし合う 支え合う 感じ合う
自分らしく愉しむ
ココロを育む
お互いの愉しむ
ココロをつなげる
運動あそび
ココロ  ⇔  コトバ & 対話  ⇔  カラダ
自分らしさを育む

みんなで愉しむ
笑顔溢れるレッスンで

体を動かすコトが好きになる
お互いのココロをつなげる

異なる年齢の仲間との
つながりを通して

ルールやマナーを身につける
五感でカラダを感じる

コーディネーショントレーニング
で脳を活性化させ

運動神経を向上させる
(特にバランス・反応能力)
みんなで生活にいを
腰の元気を保って 生涯お互いの成長を顔で共有できるヒトとヒトとヒトをつなぐ
・脚・肢・趾 & 歩行 のコンビニ・ワンストップサービスへ連携を模索
株式会社 笑足ねっと やわやわバランス じんわり踏み込み運動で いきいきおでかけ続けよう わらかしねっと warakashi.net 【笑足ねっと】 ロゴデザインの意味は?

三人のヒトはそれぞれ三色
(グリーン+オレンジ+ライトブルー)


自分らしさ・個人性の違い
を認め合う・受けとめる
【ココロ】を表現
三人で手をつないで
同じ空間内(ブルー)を
道(グリーン)を築きながら
同じ方向に向かって進む

仲間空間時間と目的を共有し
お互いが支え合う(相互依存の)
【環境(コミュニティ)】を表現

」の漢字をモチーフ



ヒトがニコニコ笑い合いながら
元気良く歩いている
【カラダ】を表現
し・ら・か・わ ⇒ わ・ら・か・し : 組合せを変える ⇒ イノベーションにつなげる


大きな地図で見る 

株式会社 笑足ねっと やわやわバランス じんわり踏み込み運動で いきいきおでかけ続けよう わらかしねっと warakashi.net株式会社 笑足ねっと (わらかしねっと)

〒945−0051 新潟県柏崎市東本町1−6−12 モーリエV 1F
TEL 0257−32−2075  FAX 0257−41−4131
当社は柏崎市柏崎商工会議所創業支援を受けて2007年4月に設立した会社です

ホーム ビジョン 会社概要 研究開発 お問い合わせ